KAIJIN OTOSHIKOMI

UDコンポジットブランク採用の落し込みサビキ・のませ専用ロッド。

しなやかな穂先は、ベイトを付けて外すことなく落とし込み、
生き餌釣りの醍醐味となる前アタリをしっかり「魅せる」。
低弾性高強度グラスファイバーブランクで、ヒラマサやブリなどの大型青物にしっかり対峙する。
スモールベイトにも適応する柔軟な穂先で、40号などのライト落とし込みから、100号まで幅広いエリアを攻略。
瀬戸内エリアでの、コノシロのませにも好適。全国各地の喰わせ釣りにも。

210MHでは、喰い込み重視の64モデルと、テクニカルに攻める73モデルをラインナップ。
糸絡みを抑えるKW+HB(SiC)ガイド搭載。

2018年8月 ライトモデル2アイテムが追加登場
マダイ・ヒラメ・メジロ(ワラサ)・根魚をターゲットに据えたLT落とし込み専用設計の計量モデル。
感度と軽量を追求したチューブラーブランク。糸絡みを抑えるオールKW(SiC)ガイド搭載。
錘負荷40~100号/感度と操作性の7:3アクションと喰い込みとバラし難さの6:4アクションの2アイテム。

ACTION CURVE
FEATURES

糸絡み軽減。オールSiCガイドスペック。

IMAGE

品名全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
アクションカーボン
(%)
グラス
(%)
メーカー希望
小売価格
(円)
コード
2018 NEW
200 73Light
2.002(B)1551501.912.740-1007:3802029,0004516508 51895 5
2018 NEW
230 64Light
2.302(B)1851601.912.740-1006:4802031,0004516508 51896 2
210MH 642.102152.02351.813.140-1006:4802030,0004516508 51872 6
210MH 732.102152.02401.813.140-1007:3802030,0004516508 51873 3