修理・パーツについてのお問い合わせ


ATECでは現在、修理に関して原則お客様との直接のお取引を行っておりません。
誠にお手数ですが、修理の受付はお近くの小売店様にてお願い致します。 →alphatackle取扱い店舗

<パーツの色調・デザインに関して>

・お客様が長年使用した商品は、外観色(アルマイトやスレットの色)が変色して、アフターパーツとのバランスがとれない(色違いに思える)事があります。
・長年にわたり生産している商品は、製造時期によりデザインが変わる事があります。

<修理を行う上で、ご理解頂きたい点>

・ステッカーやグリップ部の収縮チューブなど、装飾を剥がすことがあります。
・ラインガイドを通しているラインを外すため、スイベルを外す、もしくは一部ラインを切断する事があります。
・リールの分解修理にあたり、ラインに油分が付着する事があります。
・改造品の修理は、原則行いませんが、破損部分以外の部品交換が発生する場合があります。
 *振出竿のトップガイドや口金ガイドに糸巻補強をされている場合
 *下栓を接着している場合
 *純正以外のガイドが装着されている場合
 *リールのネジや、カバーが接着されている場合

修理/パーツのお問い合わせ お問い合わせは、下記要項をご記入の上、送信ボタンを押してください。

※印は必須項目です。
お名前
郵便番号
ご住所
電話番号
メールアドレス


※確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。(半角英数入力)
※携帯メールアドレスの方は「@alphatackle.com」をドメイン拒否から解除してくださいますようお願い致します。
お問い合わせの製品


MAKAIRA 20II、AZORES 9000など、
規格名までご記入下さい
ご購入日
ご購入店
詳細をお書きください。
添付画像

※最大4MBまで送信可能です。




個人情報の取扱いについて お送り頂きました個人情報はお問い合わせへの対応にのみ使用致します。